MOVEACCESS SYSTEM & SPEC

ムーブアクセスのシステム・機能一覧

複数サイト管理機能

運営されているWEBサイト全てを1つの管理画面で一元管理することが出来ます。 必要に応じて、ディレクトリ単位でサイト管理を分けることも可能です。

月別集計機能

全ての解析データは月別をベースに管理しておりますので、今月や先月といった比較を行うことも可能です。 また、月単位の集計だけでなく、更に詳細な日別や時間別のデータも閲覧することが出来ます。

グラフ表示機能

各画面には、表示されているデータにリンクしたグラフが表示されますので、直感的にサイトの状況を把握して頂けます。
最新JSライブラリによるグラフとなりますので、快適なデータ表示と閲覧性を備えております。

管理者ログイン時のIP制限機能

管理者ログイン時にIPアドレスをチェックし予め設定したIP以外のログインを制限します。

IPアドレス除外機能

指定したIPアドレスの測定を無効にすることができます。
社内IPアドレスを指定することで純粋なアクセスの把握が可能となります。

サイト集計機能

登録中サイト全てのPV、数値を合計した集計値をサイドバーに表示します。

PV/UU集計機能

アクセス解析は、PV(ページビュー)とUU(ユニークユーザー)を自動的に識別し集計しますので
単純なPVでは分からなかった、UUの把握ができ、これにより実ユーザー数を把握することが可能となっております。

ランディング/離脱/直帰率の集計機能

どのページからユーザーが入ってきて、どのページで離脱したかを自動的に識別し集計します。
入り口ページ(ランディング)の把握やどれだけの人がすぐに帰ってしまったか、どのページで離脱したかを把握することで
LPOや各ページの導線最適化を行う参考データとしてご利用頂けます。

平均滞在時間集計機能

ユーザーが各ページをどのくらいの時間見ていたかを測定することが出来ます。
滞在時間を把握することで、どのページが一番興味を持たれているかを把握することが可能です。

オートインデックス機能

解析は、1つのタグを解析されたいページに貼って頂くだけで、ページがインデックス(収集)されますので、導入が非常に簡単に行えます。
更に、インデックスされた各ページには任意に名前を付けることも出来ますので、URLでは分かりにくい場合、個別にページ名を付けて頂くことで各解析データにも自動的にその名前が反映されます。

ブラウザシェア集計機能

アクセスされているブラウザを集計します。集計には、ブラウザ名だけでのグラフ表示と
細かなバージョン毎に集計した2種類のデータを閲覧して頂くことが可能です。
また、サイト全体だけでなく、ページ毎にも集計することが出来ます。

外部リファラ集計機能

WEBサイトがどのサイトからリンクされているかを自動的に収集・集計します。
この機能により、効果的なリンクや興味を持たれている傾向などを把握することが可能です。
必要に応じて、上位のリファラ(リンク元)先の露出をあげるなどの広告展開にもご活用頂けます。

内部リファラ集計機能

外部だけでなく、サイト内部でどのページからの遷移が多いかやどのページへ遷移しているか等を数値、割合で集計します。
こちらの数値を確認して頂くことで、ユーザーの導線や人気リンク先などを把握して頂くことが可能です。

検索ワード集計機能

WEBサイトがどのキーワードで検索されてきたかを自動的に収集・集計します。
この機能により、効果的なキーワードやその組み合わせなどの傾向を把握することが可能です。
こちらのデータを元に、リスティング広告のキーワードを調整・最適化にご活用ください。

検索エンジン別集計機能

検索ワードに加え、どの検索エンジンを利用した流入が多いかを集計します。
これにより、どの検索エンジンに最適化(SEO)するかの参考データとしてご活用頂けます。
更に、リスティング広告の注力先などを決定する材料にもご利用頂けます。

広告管理機能

リスティング広告や純広告など、様々な広告展開をされる際に、各広告の簡単なデータを入力頂くことで測定用URLを発行して頂くことが出来ます。
こちらのURLを経由してアクセスがあったものを自動的に認識し、効果測定を開始することが出来ます。
広告毎に、獲得数などの集計を行えますので、どの広告が効果があったかを一目で把握して頂けます。

クリック/UU集計機能

各広告の、クリック数とUU(ユニークユーザー)を自動的に識別し集計しますので
単純なクリック数では分からなかった、UUの把握ができ、これにより実ユーザー数を把握することが可能となっております。
これにより、同一ユーザーによる無駄な広告クリックを把握することが出来ます。

広告効果指標機能

広告費用や売上金額などを正しく設定して頂くことで
CPA(成約1件あたりの広告費用)、ROAS(広告費用に対する回収率)等の広告効果指標の計算が可能です。
値は全て自動的に更新され、サイト全体、広告毎に月単位、全体で数値を把握することが出来ますので
細かな費用対効果の測定が可能となっております。

成約管理機能

注文フォームやお問い合わせフォームなどに専用のトラッキングタグを貼って頂くことで
どの広告経由かや、リファラ、検索ワードなどを自動的に検出し、集計します。
更に、売上金額を渡すことも可能となっておりますので、より正確なROAS(広告費用に対する回収率)の計算も行えます。
※広告展開の有無に関わらず、効果測定をすることが可能です。

成約データ機能

各フォームより申し込み、問い合わせがあったデータ1件1件の関連キーワードやリファラ、経由広告のデータを閲覧して頂けます。
これにより、どのユーザーがどのようなルートで申し込みをされたかを把握することが出来ます。
更に成約までに辿ったルート(成約経路・行動分析)や各ページの閲覧時間の確認も行うことができます。
ランディングページの最適化(LPO)やリンクの調整などのページ内でのSEOの参考データとして有効利用して頂けます。

OS : Linux(推奨)
WEBサーバー : Apache、PHP5(5.2~5.5推奨)
データベース : MySQL5以上


ムーブアクセスの動作確認済みサーバーは、こちらのページにて公開しております。

ムーブアクセスのマニュアル

リーフワークスのビジネスパートナー

リーフワークスのサーバー